”日々の生活を、心を豊かにする花の世界”を演出、提案するページです。花に触れ、楽しむことで感性を磨きながら花の世界を、フラワーアレンジメントを探求しましょう。詳しくは”レッスン案内”をご覧ください。
by yuri
NEWS
"CONTACT"
企画レッスン、プライベートレッスン、ギフトフラワー、ディスプレイ、撮影などのお問い合わせは
facebookページからお願いします。

■レッスンのお知らせ
『eat.design.live』Newsページをご覧ください!

■作品、花の写真
『 Flickr 』 
Instagram

■このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
(C) YURI MATSUMOTO All Rights Reserved
リンクを張る際にはその旨お知らせください。

■ブログリストはこちらを
⇒BlogPeople
画像一覧
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
2010年 04月 24日

ほんとに春なの?

暖かくなったと思ったら、冬のような寒さ。。。四月も後半だというのに。
会う人会う人、「寒いね。。。!」「ほんとに春なの?」といった言葉でまずは挨拶。このまま春がないまま、一気に暑くなって夏になるのかしら?それとも夏も夏らしくないのかしら?
天候のことがこんなにも話題になるなんて、まるでかつてのイギリス人のよう。
c0086204_0401575.jpg
 
春の代表格の枝もの”ユキヤナギ”をふんだんに使って。
満開の花は華やかに、それでいて主張しすぎず美しい姿で、春の庭のように室内に演出してくれます。


c0086204_0513996.jpg『Mother's day selection』(ここをクリック!) 
母の日に贈る花束やアレンジメントを受け付けています。

☆ギフトアレンジ、スタイリングのお問い合わせ、お申し込みは
『CONTACT』(ここをクリック!)から

☆日々の生活を豊かにする、楽しみながら気軽に作れる花あしらいのフラワーアレンジメントレッスンを開催しています。 『レッスン案内』(ここをクリック!)から

☆レッスンの詳細お問い合わせ、お申し込みは
『BOOKING』(ここをクリック!)から

☆『 SHUSHULA space studio 』のArt ページ(ここをクリック!)に作品を掲載させていただいています。

☆English Here
[PR]
by yurimtmt310yyy | 2010-04-24 00:45 | FLOWER STYLING
2010年 03月 03日

雛祭り、桃の節句

冬の寒さから解き放たれ、春らしさを感じはじめる三月、弥生。
今日三月三日、もとは季節の節目に身の穢れを祓う行事であった節句、『雛祭り』。
ご存知のとおり今は、女の子の健やかなる成長を願う日。
c0086204_1451027.jpg

そして『桃の節句』ともいいます。
ちょうどこの頃桃の花が咲く季節。
桃には魔除けの力があるとされていたことから、節句を祝うのにふさわしい花として桃の花を飾ります。

c0086204_26032.jpg

華やかに祝って春のおとづれを感じましょう。
[PR]
by yurimtmt310yyy | 2010-03-03 01:45 | FLOWER SUPPLEMET
2009年 04月 14日

mother's day (母の日)のオーダー開始します。

今年も『mother's day (母の日)』が近づいてきました。
日頃の感謝の気持ちをこめて、花を贈りませんか?

『mother's day (母の日)』に贈るカーネーションは様々な色合いで種類も豊富になりました。
甘い香りと色美しいカーネーションを使った花束やアレンジメントは、皆様のリクエストに応じてお母様のイメージやお好みに合わせたカスタムメイドにてお作りします。

c0086204_8232654.jpg


花束やアレンジメントはいずれも5,250円(税込)~
送料は別途かかります。

☆ギフトアレンジ、スタイリングのお問い合わせ、お申し込みは「CONTACT」からお願いします。

締め切りは5月5日(火)まで。

皆様のご注文を心よりお待ち申し上げます。


『SHUSHULA space studio』のart ページに作品を掲載させていただいています。

フードライフをもっと愉快に楽しく、フードカルチャーをとりまくカルチャーマガジン『POTLUCK』にコラムを書かせて頂きました。良かったらご覧下さい。


English Here

c0086204_2115215.jpg日々の生活を豊かにする、気軽に作れる
花あしらいのフラワーアレンジメントのレッスンを開催しています。

☆レッスンのお申し込みは「BOOKING」から
[PR]
by yurimtmt310yyy | 2009-04-14 08:22 | NEWS & EVENT (更新)
2007年 11月 01日

覚えられずに頭抱えています!!

次から次へと花の品種改良の盛んなこと。
特に”バラ”や”カーネーション”は新種の出回ることの速さに、品種名や色味、咲き方など覚えるのも大変です。
近頃は物覚えが悪く、さらに物忘れが激しく、
……頭の容量いっぱいになってしまうと覚えられないので、一つ新種を覚えたら一つ忘れて……そんな調子です。

この1ヶ月は、『シンプルな、モダンなアレンジを』……ということが多かったので、
気付いたら色々な種類の”カーネーション”を使っていました。
以前からよく使っている花材ですが、長持ちし、また扱いやすい”カーネーション”には重宝しています。

c0086204_0141991.jpg

今日紹介のアレンジメントは、とってもシンプルなキャンドルアレンジメント。
色味違いの”カーネーション”を組み合わせて作ってみました。
シンプルなデザインだからこそ、花の高さ、バランス、葉の使い方にテクニック力が必要となります。
一見簡単そうに見えますが、神経細やかに丁寧に作るのとそうでないのとでは、大きな違いが出ます。
特に葉の加え方、使い方にポイントがあります。
文章でご説明するのは難しいので、レッスンでお目にかかったときにでもお教えしましょうね。

フラワーアレンジメントのレッスンを開催しています。
詳しい案内は、こちらをご覧ください。

お問い合わせ、お申し込みは、「BOOKING」よりお願いいたします。


今日のブログをお楽しみいただけた方は
にほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
クリックしてくださいね。
[PR]
by yurimtmt310yyy | 2007-11-01 00:14 | FLOWER + COLOUR
2007年 10月 07日

Simple is BEST(シンプル イズ ベスト)! 

またまた3連休、9月からなんと3回目の3連休
なんて多いのでしょう。
まさか、休みはもう飽き飽きなんて言っている方はいらっしゃいませんよね。

連休となるとグッとアクセス数が下がってしまうのは、皆さん秋の行楽を楽しんでいらっしゃるからかしら。


休みの時は時間が過ぎるのも早いものであーーっという間に終わってしまうのが常。
明日の今頃は、休み明けの仕事のことを思ってちょっとブルーになっていたり……。


そんな時のFlower Supplement(フラワーサプリンメント)にでもなれば良いのですが。

c0086204_23155690.jpg

僅か3~5分で仕上がる飾りつけ。
『3分クッキング』よりも簡単、まさに『Fast Flower(ファスト フラワー)』
ファーストフード感覚であっという間にできるから、いいんです。


お気に入りの器に、グリーン(葉)を入れて、花を1輪浮かべて、出来上がり!
写真のような”カーネーション(ネボ)”でもいいし、”バラ”でも、”ガーベラ”でも……何でも好きな花で。


1個だけ飾ってもOK。
でも2個、3個……と同じようにアレンジした花を飾るともっと素敵。
『Simple is Best』のアレンジメントの出来上がり。


休みのあとは、仕事、次なる休みを楽しみに待って。。。。



フラワーアレンジメントのレッスンを開催しています。
詳しい案内は、こちらをご覧ください。

お問い合わせ、お申し込みは、「BOOKING」よりお願いいたします。


今日のブログをお楽しみいただけた方は
にほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

クリックしてくださいね。
[PR]
by yurimtmt310yyy | 2007-10-07 23:17 | FLOWER STYLING
2007年 05月 13日

「母の日」花屋さんは大忙し

今週の市場は「母の日」用の花を仕入れる花屋さんでごった返し。
花屋さんにとって「お彼岸」、「お正月」の花以上に収入源となるのかと言わんばかり。

「母の日」に必要な”カーネーション”は事前に箱購入の予約。
今年は国産のものは勿論、コロンビア産も人気のようで、と言うのもこの時期の国産カーネーションは通常の倍の卸値、それに比べコロンビア産のものは通常とさほど変わらない卸値。
「母の日」というと本来は”赤のカーネーション”ですが、近年は種類も豊富なので、赤以外の色、ピンク、オレンジ、ベージュなどの色も人気です。
ほかに紫や濃いピンクなども随分と出回っていますが、「母の日」はやはり愛らしい色が人気なのか、このような色合いのものよりも淡い色合いのものが多く出回っています。

そして、カーネーション以外の花、カーネーションと組み合わせやすいバラは大人気で、仲卸さんの店先に並ぶや否やまるでタイムセールのデパートのように一気に奪い合い。
仲卸さんの中には、思いのほかバラが売れてしまうので、様子を見ながらセリにて追加購入をするところもあったぐらいです。

私が依頼を受けたアレンジメントはいずれもオーダーメードということで、希望の色味や花を伺っていたので、同じ種類の大量購入というよりも色々な種類を小分けに購入というわけで、
市場の中を何度も行き来して購入と、初めての「母の日」注文用の花購入には四苦八苦の1週間でした。

c0086204_0153073.jpg

そん中、いつものようにその日のお気に入りの花を自分用に購入。
今日は「母の日」の花で賑わう市場の片隅で、可憐にまるで物静かな女の子のように並んでいた”リューココリネ”を。
南米チリ原産の秋植え球根花です。
1990年頃から日本でも栽培、市場に出回るようになった花です。
淡い紫に中心が白いものが主流ですが、この淡い紫に中心が赤紫の種類”アンデス”という名も随分と多く見るようになりました。
c0086204_016295.jpg

1本に4輪ほどの花が咲いていて、これをまとめてアレンジ。星型のような花がとても可愛らしく、「母の日」ワークの疲れを癒してくれるようです。


c0086204_19245550.gif人気blogランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 花ブログへ


クリックで票が入るそうです。よろしかったら、上のバナーをクリックしてみてください。
[PR]
by yurimtmt310yyy | 2007-05-13 00:27 | GIFT (アレンジ&花束)
2007年 04月 13日

”花言葉”

先日、新聞記事に”花言葉”のことが書かれていました。
トルコが発祥で、18世紀ころそのトルコに駐在していた英国の外交官が友人に紹介、ヨーロッパに広まったと書かれています。
その後19世紀ごろ文字や言葉で語るのではなく、花を贈ることで花にこめられた言葉を相手に伝える風習が盛んになったとか。
ギリシャ神話や聖書から生まれた”花言葉”、そのほかにも詩や戯曲、花の形などなどその由来は様々なようです。
西洋の”花言葉”だけではなく、中国独自のもの、日本では俳句の季語や漢字にて書かれている和名自体に意味があるのではと語っている方もいらっしゃいます。

愛や情熱を語るには、”赤い花”、特にバラ。
純粋は”白”、哀しみは”紫色”、嫉妬や裏切りは”黄色”…と”花言葉”だけではなく、花の色にまで意味が……。
花を知ると同時にその言葉、意味、言われを覚えて贈った当時はかなりの教養が必要だったでしょうね。、

でも言葉ならずして花で語っているとは何とも奥ゆかしく、ロマンティック。
今は”花言葉”よりも色合い、デザイン、珍しい花を贈ることがほとんどだが、”花言葉”を考えて花を贈ってみるのもいいですね。

c0086204_10454916.jpg

5月第2日曜日は”母の日”。
「母への愛、母の愛情」という”花言葉”の赤色”カーネーション”を贈ります。
近年は、カーネーションの種類も増え、赤色だけではなく、様々な変わり品種の”カーネーション”を贈ることも多いですが。
花輪を意味するラテン語CORONAにちなんでCARNATIONと名付けられたという”カーネーション”の色ごとの”花言葉”
ピンク色は「あなたを熱愛します」
白色は「尊敬、純潔の愛」
黄色は「嫉妬」「愛情の揺らぎ」「友情」
紫色は「誇り」「気品」
だそうです。

写真の”カーネーション”は、”クリスティーヌ”。淡いピンクに赤紫の縁どり。なんとも愛らしい、上品なカーネーションでしょう。

さて、皆さまは”母の日”の贈り物の準備や計画はなさっていますか。ギフトフラワーアレンジメントのオーダーを受付け始めました。通常花屋さんでは、企画商品にてお受けしておりますが、私共では個々のリクエストに合わせてのオーダーメードとさせていただいております。
ご希望の花、色味、イメージ、をお伺いしてデザインし制作しています。
花のオーダー、準備等の関係上締め切りは5月6日(土)となります。
お申し込み、お問い合わせはブログの ”CONTACT”よりお願いいたします。


また、ソープカービングとプリザーブドフラワーの講座は若干席が残っております。
ご希望の方はどうぞお早めに。

c0086204_19245550.gif人気blogランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 花ブログへ


クリックで票が入るそうです。よろしかったら、上のバナーをクリックしてみてください。
[PR]
by yurimtmt310yyy | 2007-04-13 10:49 | GIFT (アレンジ&花束)
2007年 01月 07日

パソコンに慣れるべく、仕様書とにらめっこ

c0086204_10534689.gif

ブログで慣れて、どんな見せ方や文面が良いのか検討してからホームページを作るといいよという友人の薦めで8月にこのブログを始めて、89件め(なんともキリの悪い数字でしょ、100件めに書けばよかったかしら??)の投稿。

写真をどのように構成したら魅力的か、皆さんにコメントを書いてもらうのにはどうしたら良いか、このブログを通じて交流するにはどうしたら良いか……試行錯誤の日々。
何よりも問題は、パソコンに慣れていないこと。
花の仕事をする前にコンピューター会社に勤務していたにもかかわらず、当時の知識は過去の産物のように今の機械は進化していること。その後の花の会社では、簡単にパソコンを動かせるようにシステムを組んでもらっていたこと、そして何かトラブルがあるとサポートチームを呼んで助けてもらっていたこと。
というわけで、何をやるにも仕様書片手に四苦八苦。
それでも、色々チャレンジするのは面白く、今日は過去の写真をいじってみました。

皆さんおなじみの”カーネーション”も、バラエティーに富んだ色あいのものがあります。
”カーネーション”というと、赤や白、花のレッスンでは形を作る練習用という嫌なイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、近頃の種類は色も複雑で、何よりも嬉しいのはジャスミンのような甘い香りを持っている花ということです。

そんな”カーネーション”をお重につめるようにアレンジ、今も欧米では根強く人気の”ジャパニーズモダン”な雰囲気に仕上げてみました。
”ネボ(赤)”、”シンデレラ(濃いパープルピンク)”、”プリメロダーク(赤とベージュの複色)”

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 花ブログへ

クリックで票が入るそうです。よろしかったら、上のバナーをクリックしてみてください。

皆さまのコメントもお待ちしています!!
[PR]
by yurimtmt310yyy | 2007-01-07 11:08 | GIFT (アレンジ&花束)